読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サークルKが消える日。

アパートの近所にあるサークルKで、ファミリーマートバウムクーヘンを売っていた。地方ゆえの、フランチャイズゆえの無秩序なコラボかしらなんて勝手に考えた。ファミマのそれはコンビニの中で一番美味しいって、私のバウムクーヘン仲間が言っていたし、まあ気軽に買えるのにこしたことはないし、ふーんと思って帰ったけど。

今日久しぶりにそのサークルKに行ったら、リニューアルオープンのお知らせ。

12月、サークルKファミリーマートへと生まれ変わる。

店内の棚はスッカスカだった。パピコをレジに持っていって、何気なく後ろを振り向くと、すでに無印良品コーナーができあがっていた。なんとバウムはその予告だったのだ。

この街からサークルKがひとつ、消える。平凡な生活を送る私は、これが今日のハイライト。あとそれから、冷蔵庫に鎮座している親愛なるバウムさまを食べたくて仕方がない。