読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうね、忘れちゃいけない。

彼が私の永遠に変わるって?恋に泣いてしまう私はまだ弱い。いや、弱くなってしまうのだ。ひこうき雲をじっと見てたら、あんなに真っ直ぐ伸びていたのに、いつの間にかほどけていた。そうやって目にはわからないスピードでゆっくりと、だけど気がついた時には、何かが変わっている。刹那と孤独を置いてはいけない。